ナースの不満で転職

不器用な女の子が手に職をつけるなら看護師が一番

昔は親に手に職をつけなさいと言われました。
手に職とは、他に負けない特技を持てば一生食べ物、収入、仕事に困らないというものです。
特技とはライバルが減る資格のことが当てはまります。

自分の子供だけではなく、自分自身が不器用で、一般企業で働く自信がないなら看護師の資格を取ることをおすすめしますね。

器用か不器用かは小学生ぐらいで分かる

ドジだったり勉強ができなかったり、朝起きれなかったり身の回りのことができなかったりです。
特に不器用な子だと、親は将来この子大丈夫かしらと不安に思います。
男の子の場合はいろいろな職があります。
大工、機械とか理系の分野ですね。
ですが、もし女の子だと、手に職をつけるなら何の仕事を目指すのかということです。

女の子が手に職をつけるなら看護師が一番

子供をお持ちのお母さん、
この子将来が不安…
と思うなら、看護師を目指させるのもいいかもしれませんね。

病院で医療の仕事で働くことを知らずにヘルパーになった方

医療という仕事を知らずにヘルパーになった方も遅くはありません。
ヘルパーや病棟クラークは誰でもできる仕事です。
それなのに大変です。
なぜ大変なのに給料が低いのか。
それは国家資格を持っていないからです。

医療の仕事は国家資格を持つ人が上の立場で、自分より立場の低い国家資格、もしくは無資格者をこきつかう、指示する仕事ともいえます。
国家資格を持っていないと医学的な責任を果たせないわけですが。
是非ほかの記事も読んでいただければと思います。

不器用な女の子が手に職をつけるなら看護師が一番

ワークスタイル、ライフスタイル転職

働く女性のワークスタイル、ライフスタイルに合わせた転職をサポートしてくれる、転職業者と相談するのをお勧めしますね。病院によって自分の人生を左右される仕事ではせっかくナースの仕事をしている意味はない!
ランキング形式にしてご紹介します!

1位、ナースコンシェルジュ

2位、看護のお仕事