ナースの不満で転職

分類、判定

検痰、結核、確定

塗沫でガフキー1号以上がでれば結核の診断が確定です。

ガフキー号数(拡大500倍)、検出菌数、簡便な記載法
0、全視野に0、(-)陰性
1、全視野に1〜4、(+)少数
2、数視野に1、(+)少数
3、1視野平均1、(++)中等数
4、1視野平均2〜3、(++)中等数
5、1視野平均4〜6、(++)中等数
6、1視野平均7〜12、(++)中等数
7、1視野やや多数(13〜25)、(+++)多数
8、1視野はなはだ多数(51〜100)、(+++)多数
9、1視野無数(101以上)、(+++)多数

ツベルクリン反応の判定基準

0.05マイクログラム/0.1mlを用い、48時間後に判定。
患者の90%以上が強陽性であり、陰性であれば否定的。

発赤の直径、判定、符号
4mm以下、陰性、(-)
5mm〜9mm、疑陽性(±)
10mm以上、弱陽性(+)
10mm以上硬結あり、中程度陽性(++)
10mm以上硬結のほか、二重発赤、水泡、壊死のあるもの、強陽性(+++)

ワークスタイル、ライフスタイル転職

働く女性のワークスタイル、ライフスタイルに合わせた転職をサポートしてくれる、転職業者と相談するのをお勧めしますね。病院によって自分の人生を左右される仕事ではせっかくナースの仕事をしている意味はない!
ランキング形式にしてご紹介します!

1位、マイナビ看護師≪登録無料≫

2位、看護のお仕事