ナースの不満で転職

日勤のみ老人ホームナースという選択

ナースルームがない老人ホームだと仕事が増える

というか、老人ホームはナースルームがないところが多いらしい。
そういう職場は、ある仕事をしなければならなくなる。
覚悟しないといけない。

事務所に自分の席があると電話を取らないといけない

電話がなるので取らなくてはならなくなる。
看護師にとって、看護以外の電話を出るのは苦痛です。
なってったって、普通の電話を取るということは、一般の客の電話を取るということでナースの仕事ではない。
だって、電話取るぐらいなら国家資格必要ないから。

事務所で仕事するナース兼事務員になってしまう。

利用者の家族とか、
デイサービスをしていたりして利用者とか、
地域の人たちとの接点が近い
親近感がある付き合いが好きなナースならいいけど、そうでなければ苦痛でしかない。

ナースの仕事だけしたいなら看護師専用の待機部屋があるホームにする

普通に日勤だけ看護師の仕事をしたいだけならば、ナースルームがないと、事務室で仕事をしないといけなくて、電話をとったり、事務処理が待っている。
介護の部屋だと介護の手伝いをしないといけない。

たった「看護師の部屋がない」だけでこれだけ業務が増える。
自分がやりたい仕事で、老人ホームを選びましょうね。

ワークスタイル、ライフスタイル転職

働く女性のワークスタイル、ライフスタイルに合わせた転職をサポートしてくれる、転職業者と相談するのをお勧めしますね。病院によって自分の人生を左右される仕事ではせっかくナースの仕事をしている意味はない!
ランキング形式にしてご紹介します!

1位、ナースコンシェルジュ

2位、ナースフル