ナースの不満で転職

シャント側の血圧はどこで測る?タバコ課?

透析看護師に聞いた
理由があって、
透析シャント側でしか血圧が測れない時〜。
(そんなことは殆ど無いらしい)

シャントが正中なら手首で計る
前腕の橈骨動脈 橈骨静脈 タバコ課

タバコ課ってなんやねん。
解剖的かぎタバコ入れ(解剖的かぎタバコ窩-たばこか)というのが手の親指を反らせた時にできるくぼみのことらしい。
母指を外転させたときに手の背中の橈側にできるくぼみをタバチエールというらしい。tabaciereと書く。
ビールの名前みたいで美味しそう。

タバコ窩シャントというのもあるので、そこの血管がダメになっていたらやっぱり使えないので足になる。

無理なら足で血圧を測るが30〜40高く出る

無理なら足で計る。
太もも、足首。
足は血圧が高めにでる。
腕で160ぐらいなら200ぐらいになる。
30〜40高くなる
だから200だからといって早急に血圧を下げようということにはならない
160だからといって高血圧というわけではない
すぐ下げないといけないという基準にならない

でも透析シャント側の逆手に問題が合ってシャント側で測定しないといけないということはほぼないらしい。

シャント側の血圧はどこで測る?タバコ課?

ワークスタイル、ライフスタイル転職

働く女性のワークスタイル、ライフスタイルに合わせた転職をサポートしてくれる、転職業者と相談するのをお勧めしますね。病院によって自分の人生を左右される仕事ではせっかくナースの仕事をしている意味はない!
ランキング形式にしてご紹介します!

1位、マイナビ看護師≪登録無料≫

2位、看護のお仕事