ナースの不満で転職

薬剤

抗がん剤で嘔吐する確率(投与開始日〜3日後位まで)

抗がん剤の薬別、嘔吐の発現する確率(投与開始日〜3日後位まで)を記載しました。

嘔吐頻度(%) 商品名 成分名 略号 分類
90%以上 ランダ、ブリプレアチン Cisplatin CDDP 白金製剤
ダカルバジン Dacarbazine DTIC アルキル化薬
60〜90% エンドキサン Cyclophosphamide CPA アルキル化薬
ナツラン Procarbazine PCZ アルキル化薬
30〜60% ロイナーゼ L-asparaginase L-ASP その他
ダウノマイシン Daunorubicin DNR 抗生物質
アドリアシン Doxorubicin DXR 抗生物質
5-FU Fluorouracil 5-FU 代謝拮抗薬
マイトマイシン MitomycinC MMC 抗生物質
フィルデシン Vindesine VDS アルカロイド
パラプラチン Carboplatin CPBDA 白金製剤
10〜30% ブレオ Bleomycin BLM 抗生物質
キロサイド Cytarabine Ara-C 代謝拮抗薬
ラステット、ペプシド Etoposide VP-16 アルカロイド
ハイドレア Hydroxycarbamide HU 代謝拮抗薬
ロイケリン Mercaptopurine 6-MP 代謝拮抗薬
メソトレキセート Methotrexate MTX 代謝拮抗薬
エクザール Vinblastine VLB アルカロイド
イマホイド Ifosfamide IFM アルキル化薬
アルケラン Melphalan L-PAM アルキル化薬
10%以下 アブリン Busulfan BUS アルキル化薬
オンコビン Vincristine VCR アルカロイド

ワークスタイル、ライフスタイル転職

働く女性のワークスタイル、ライフスタイルに合わせた転職をサポートしてくれる、転職業者と相談するのをお勧めしますね。病院によって自分の人生を左右される仕事ではせっかくナースの仕事をしている意味はない!
ランキング形式にしてご紹介します!

1位、ナースコンシェルジュ

2位、ナースフル